夜中の電話

スポンサーリンク

最近、様子のおかしい、うちのおばあちゃん82歳。

 

先日、近くに住む義兄から、連絡がありました。

 

「ヨシコ、最近どうなんだ?」

(義兄は母のことを「ヨシコ」と呼びます)

 

「何が?」

 

「いや、実は昨日、夜中の1時にヨシコから2回も着信があってさ…出ても無言なんだよ」

 

どうも、おばあちゃん、寝ぼけて義兄に電話してしまったらしいのです。

 

ちなみに、おばあちゃんが使っているのは二つ折りのガラケーなので、間違えてボタンに触っちゃったということはないはずです。

 

その前にも、夜中に寝ぼけて部屋の壁をドンドン叩く、とか奇行をしていたおばあちゃんなので、あーまたやったな、と思い、さりげなくおばあちゃんに

 

「ねえ、昨日お兄さんに電話した?」

と聞いてみました。

 

答えは、

「電話なんてしないわよ」

 

…すっかり忘れている。

 

おばあちゃんの携帯はいわゆる「簡単ケータイ」で、ボタンを一つ押せば義兄に繋がるように登録してあるので、簡単に電話できちゃうんですよね。

 

やっぱり、おばあちゃん少しおかしくなっているのかなあ、と思った出来事でした。

 

 

↓↓ ランキングに参加しています!ポチっと応援お願いします。↓↓

にほんブログ村 家族ブログ 三世代同居へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク


コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

漫画
めまいでデイサービスを休む

スポンサーリンク 昨日はおばあちゃん(姑)のデイサービスの日だったのですが、おばあちゃん、朝になって …

漫画
コロナと介護の関係

スポンサーリンク 我が家のおばあちゃん(姑)は、コロナによる緊急事態宣言がなくなってから初めてデイサ …

漫画
おばあちゃんの勘違い…

スポンサーリンク おばあちゃんは、認知症の診断を受けてから、週3回デイサービスに通っています。 &n …